KeyShotアップデート ビルド3.0.96のリリース

新しいビルド3.0.96がリリースされました。このアップデートでは下記の機能追加/修正が行われています。

  • SolidWorks、SolidEdge、Inventorインポータの機能向上
  • ラベルにマニピュレーションツールを追加
  • テクスチャとラベルをインタラクティブに配置
  • ディフューズマテリアルのレンダーパフォーマンスと品質向上
  • バックグラウンドレンダリングの品質向上
  • ビデオ出力時の品質向上
  • HDR Light Studioプラグインの不具合修正
  • その他バグフィックス
  • Mayaインポータの追加(ベータ版)。ご使用になるにはMaya2011,2012がお使いのマシン(PC,Mac)にインストールされている必要があります。

既にKeyshot 3をお使いのお客様にはマテリアルライブラリーをそのまま引き継ぐ、アップデート版が用意されています。ウェブに繋がっている環境の方はKeyShotを 起動後、ヘルプ>アップデートをチェックでアップデートファイルをダウンロードしてください。その他の方はメールでダウンロードパスをお送りします。

デモ版はこちらから御願いします。

 

 

 

 

KeyShotアップデート ビルド2.2.65のリリース

KeyShotの新しいビルド2.2.65がリリースされました。今回のリリースでは主にインポータの機能向上とバグフィックスが行われています。下記がその内容です。

インポータ

  • ALIAS2012のサポート
  • CREO Elements/Pro(Pro/ENGINEER WILDFIRE 5)のサポート
  • Rhinoインポータの機能向上(インスタンスとマテリアルのサポート)
  • Autodesk Inventorインポータの機能向上

バグフィックス

  • マテリアルの保持機能
  • テクスチャーボックスマッピングの不具合修正
  • リアルタイムレイトレーシングとターンテーブルの不具合修正
  • ネットワークレンダリングの不具合修正
  • その他バグフィックス

既にKeyshot 2をお使いのお客様にはマテリアルライブラリーをそのまま引き継ぐ、アップデート版が用意されています。ウェブに繋がっている環境の方はKeyShotを起動後、ヘルプ>アップデートをチェックでアップデートファイルをダウンロードしてください。その他の方はメールでダウンロードパスをお送りします。

デモ版はこちらから御願いします。

KeyShotアップデート ビルド2.1.21のリリース

新しいビルド2.1.21がリリースされました。今回は以下の点が修正されています。