KeyShotテクニカルプレビュー:ライブリンキングで3Dモデルをリアルタイムにアップデート

ぼつぼつとKeyShot 4の情報が出て参りました。KeyShot 4のベータ版は今秋に登場する予定とのことです。いくつかの新機能がこれから紹介されていきますが、そのうちの1つがKeyshot Live Linkingです。これはKeyShotと3Dモデラートの連携をよりスムースにするもので、今までのプラグインの発展型といえるものです。

Live Linking

3Dモデラー上でモデルを変更、置き換えなどを行うとそれがインスタントにKeyShot側に反映される、という仕組みです。下の画像はCreoで作られたものですが他の3DCADにも同様の機能が備わるようです。この手の機能はデザイン/設計の部署で特に有効ではないでしょうか。他のソフトには似たような機能がありましたがなるほど今までKeyShotにはありませんでした。この機能は今年度末に登場するKeyShot 4に実装されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.