3D Studio Maxプラグイン

 

本家のサイトにアップされているのですが3D Studio Max向けプラグインがリリースされたようです。こちらでもダウンロードして試してみました。こちらの環境はWin XP SP3 64bit & Max 2012です。

  • 手持ちのファイルを開いて

  • ファイルをエクスポートを選んで

  • KeyShotネイティブ .bipファイルを探したのですが、見つかりませんw。

日本語環境でデバッグされていないせいか、現状ではうまく動かないようです。まあこの手の現象はKeyShotに限らずあちらのソフトの場合よくあります。コンパイラが英語環境の場合ですと作った.dllファイルが通らない、というケースです。念のためWin 7 & Max 2012を試してみたのですがやはり結果は同じでした。バージョンが上がってバグが修正されれば使えるようになると思います。それまで少々お待ちください。因みにMaxからファイルを持ってくる場合は.3DSはネイティブを読めます。また.maxの場合は.fbxで書き出すことをお勧めします。今まで試した結果では一番良好でした。テクスチャも渡ります。

HDR Light Studioのページを追加

当サイトにHDR Light Studioのコンテンツを新しく追加しました。詳しい説明は本文をご覧頂くとしてこちらではちょびっとだけ補足だけしておきます。 続きを読む

3D Studio MaxからKeyShotへのレンダリング

あちらにはオンラインでのラーニングコンテンツが沢山あるのですが3D-Palaceというイギリスのサイトのようです。(英語のアクセントから察するに)
3D Studio MaxでモデリングしたスターウォーズのXファイターをKeyShotに持ち込んで、レンダリングをやっています。

解説の人曰く
  • モデルはあまり重くない。約33000ポリゴン
  • Max上では大まかなパーツわけだけをしている。こちらでは味気ないモデルがKeyShotに持ち込むと5分以内に素晴らしいものに早変わり。
  • レイトレーシング、アンビエント、オクルージョン、DOF(被写界深度)すべてリアルタイムで実現
  • そんなわけでこのレッスン試してみませんか
みたいなことをいっています。
確かにモデルをプレビューするには一番手っ取り早い方法かもしれません。



元のサイト
http://www.3d-palace.com