インテグレーション

お使いの3Dデータから高品質のイメージを作成してコンセプトデザイン、社内プレゼン、デジタルモックアップの作成、セールス/マーケティングコンテンツに使用します。


ワークフローの簡略化

KeyShotはスタンドアローンの3Dレンダリング & アニメーションソフトウエアでお使いの3Dモデリングソフトと高い親和性を持ちます。3DモデラーやCADソフト内で動作するのではなく、より柔軟にレンダリングを行えるよう3つの手法が用意されています。

ダイレクトインポート

KeyShotは他のレンダリングソフトと比較して極めて多くの3Dファイルフォーマットをサポートしています。インポーターは20以上のファイルタイプ、バージョンを読み込んで正確にKeyShot内で表示されます。またKeyShot Proでは.objエクスポートの機能が実装されています。

プラグイン

プラグインはKeyShotと3Dモデリングソフト双方の機能を拡張するものです、各プラグインごとに機能はことなりますが、より高いレベルの親和性を実現しジオメトリー全体、ツリー構造、色のアサインやカメラビューなどをKeyShotにインポートします。KeyShotがインストールされていない場合はネイティブファイルとしてファイルをエクスポートします。

ライブリンキング

プラグインはまたライブリンキングテクノロジーが実装されており3DモデリングソフトとKeyShot間でより高い親和性を実現します。3Dモデリングソフト側でモデリングの変更等を行った後変更がKeyShot側にボタン1つで自動的に反映されます。ビューやマテリアルテクスチャやアニメーションはそのまま保持されます。

サードパーティサポート

ダイレクトインポート、プラグイン、ライブリンキングの他にKeyShotと3Dモデリングソフトとを連携して機能が拡張されたソフトウエアが多くのサードパーティにより用意されています。3Dモデリングソフト内に同梱された機能によりプラグインをインストールする必要なしにファイルをKeyShotにエクスポートします。マテリアルをアサインしたりモデリングの変更を行うとそのままKeyShotに反映されてレンダリングを行います。

デモ版はこちらからどうぞ

Try Now