Creo プラグイン

下記、ビデオCreoからのファイルをプラグインでKeyShotに渡して、レンダリング、アニメーション付けを行ったもののようです。中々綺麗ですね。

Audi R8

KeyShotを扱っているもう一つの販社さん=3DSさんが本家のブログを翻訳して掲載するサイトを始められたようです。内容がダブってもあまり意味がないので、当ブログでは今後少し方向性を変えていこうと考えております。KeyShotユーザに役に立つ情報を取捨選択して、という基本線は変えずにもう少し内容を拡げようと考えています。只今素材を収集中です。

で、第一弾というわけではないのですが下の画像はあちらのフォーラムに載っていたものです。これはもうひとえにライトとバックプレートの良さの勝利なのですが、ブルームの効かせ方を始め他にもいろいろ良い点があります。HDRなどの素材はSMCARS.NETというあちらのフォーラム形式のサイトにあるようです。(ここは車専門ですね)

設定パラメータは

Contrast:1,04
Luminosity:4,455
Env size:40,15
Gamma:1,2

Bloom effects
Intensity:0,782
Radius:13,863
Vignette:0,66

ガンマが意外と暗いのですね。でも非常に美しいです。

これが一押しですね。

あと、2つあります。青い方に関してはちょっとメタリックフレークが僕らの感覚ではキツイですかね。