KeyShot アニメーション by abed sabeh

本家のサイトにも何回か告知されていますが、あちらでは現在レンダリングコンテストを行っています。そこに応募された作品の一つらしいのですが、Abed SabehというCGアーティストの方の作品です。確かBunkspeed、HyperShot時代からユーザであった方だと記憶しています。下記がその作品なのですが見てみますと

YouTube Preview Image
  • 尺が結構長い上にHD解像度ですのでこれはかなりパワフルな環境でレンダリングを行っている
  • コンテストの条件はポスト処理OKなのでAE等でエフェクトをかなり加えている。リストバンドがてかる部分などなど
  • アニメーションはおそらくMayaなりでつけて.fbxで持ってきている(アニメーションパスを書かないと無理っぽい)

なのが気付いた点なのですが、綺麗に出来てます。個人的な感想というと、やや下世話な話になってしまうのですが、正直レンダリングコンテストとか実案件ではないものにこれだけ労力を割ける余裕がむしろ羨ましいな、と感じましたw。音まで入れてしまっております。探してみるとAbed Sabeh氏のサイトもありました。Maxwellも使われているようですがなかなか面白いです。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.